内山智恵の作品


内山智恵

アートをやっています。宗教をテーマにはじめて描いた漫画、254ページです。タモリ似のインド人が新興宗教を作る話。amazonでも販売しています。

twitter

ホームページ

ドンゴムソバー(p101-150) 339
2017/07/14
全254ページ。約3年間を費やして制作した、処女作にして集大成。 ~あらすじ~ 時は未来。仏教に宗教改革が起こり、元出家僧のインド人・ドンゴムソバーが教祖となる「ブッ教」が誕生した。 一方、日本では未曽有の被害をもたらす超巨大地震「中部大震災」が発生。これを期にブッ教は日本に浸透していく。現在、その震災から25年が経ち見事復興を遂げた日本で、主人公「砂山塔子」は敬虔なブッ教徒として耐震資材メーカーに勤務していた。 そんな彼女の夢に突如、日本刀を持った美女が現れ、塔子の命を狙う…!
ドンゴムソバー(p51-100) 804
2017/07/13
全254ページ。約3年間を費やして制作した、処女作にして集大成。 ~あらすじ~ 時は未来。仏教に宗教改革が起こり、元出家僧のインド人・ドンゴムソバーが教祖となる「ブッ教」が誕生した。 一方、日本では未曽有の被害をもたらす超巨大地震「中部大震災」が発生。これを期にブッ教は日本に浸透していく。現在、その震災から25年が経ち見事復興を遂げた日本で、主人公「砂山塔子」は敬虔なブッ教徒として耐震資材メーカーに勤務していた。 そんな彼女の夢に突如、日本刀を持った美女が現れ、塔子の命を狙う…!
ドンゴムソバー(p1-50) 744
2017/07/12
全254ページ。約3年間を費やして制作した、処女作にして集大成。 ~あらすじ~ 時は未来。仏教に宗教改革が起こり、元出家僧のインド人・ドンゴムソバーが教祖となる「ブッ教」が誕生した。 一方、日本では未曽有の被害をもたらす超巨大地震「中部大震災」が発生。これを期にブッ教は日本に浸透していく。現在、その震災から25年が経ち見事復興を遂げた日本で、主人公「砂山塔子」は敬虔なブッ教徒として耐震資材メーカーに勤務していた。 そんな彼女の夢に突如、日本刀を持った美女が現れ、塔子の命を狙う…!